[inline] [/inline]

特典つけてるアフィリは販売力が無いのかも

2012 3月 03 コピーライティング, ネットビジネス コメントは受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

特典と販売力について
 

「販売力強化」 

そもそもネットで検索しているユーザーは、

何らかの問題を抱え、解決することを目的としています。 

 

その「検索意図」を捉えて、

そこに適切な「解決策」「答え」を提示しなければいけない。 

 

訪問者への情報提供をしなければならない。

 

販売心理学

 

販売力とは、Win-Winの関係性を作り上げること。

 

自然と同意して断りようのないオファー

ターゲットを絞ることがポイント

全ての人をターゲットとしても、成果はでません。

 

●評判

例を用いて話す

ストーリーをつけて話す

有名人、著名人の言葉を引用する

自己紹介を工夫する

 

●理由「なぜなら」を使う

 

●一貫性

一貫したテーマを意識して書く

 

● ブランディング

実力を見せる

有名人の推奨

 

● 比較を利用して優位性を示す

違うメディアを比較する。

同じメディアを比較しない。

 

●動揺させ、安心させる

痛みや不安を認識させる。

その痛みや不安の理解者であることを伝える。

 

●未来を予言する

論理的な証拠を示し未来を予言する。

何の考えもなく、未来を語るのはただのバカ。

 

●迷いを取り除く

迷いをこちらから示して安心させる。

 

●ストーリーを利用する 

自分が以前はどうだったか。

解決策を見つけて実践したらどうなったのか。

 

結論 

コピーライティングとは説得ではない。

人は他人を説得することはできない。

 

読者自信が良い判断をするための手助けしかできない。

 

 

商品力×集客力×販売力=結果(購入)

 

商品選定も大事。集客も大事。

 

でも売れないのは販売力がないから。

 

販売力を補完してくれるのが特典をつける戦略。

でも自分で販売力がないことを言っているようなものです。

 

売るという考えから

買うという顧客の立場から考える。

 

商品の良さを伝える伝達力

 

 魔法のコピーライティング術画像

 

売れるコピーライティング

オリジナルのことば

イメージがわくことば

インパクトのあることば

 

売れないコピーライティング

ありきたりのことば

ただの商品説明文

熱意のないことば

 

人の心を動かすには

共感を得るためには、自分で考えないで一人よがりをさける

まずリサーチ 人に聞く

アンケート 

 

販売力がないアフィリエイターが多い。

圧倒的に少ない。

 

求められているのは、販売力のあるアフィリエイターです。

 

 スーパーアフィリエイターがおすすめすれば

信者は特典があろうが、なかろうが

「あの人が言うなら…」と信じて買っていく。

さすが、スーパーアフィリエイターです。

 

ところが力のないアフィリエイターさんが商材を売るにはそれが弱い。

だから、これでもかーーーって特典をつけています。

特典パワーおそるべし!

売れるんですね。

 

あなただって

同じ力のアフィリエイターで特典付と特典なしじゃやっぱ特典付を選ぶわけね。

だからみなさん、負けないようにこれでもかーーって特典つけるわけ。

 

いやいやーーっ、ちょっと、そんなにいらないですから。

それに特典が多すぎて読む気も失せるし。

 

ってことで本来の商材が欲しいだけですから。

特典が役に立つかどうかも不明です。

特典ってゴミとはいわないが、そんなレベルでしょうね。

だから、特典はいらないですね、ぱっぷりんは。

 

特典つける時はその商材を補強してくれる

そんな内容にマッチしたレベルの高いもんをぱっぷりんなら付けます。

商材出せれるレベルのスキルがないと特典にならない。

 

だから、スーパーアフィリエイターになれば、いいですよ。

 

スーパーアフィリエイターってなにが違うか考えたらね、

技術的には知ってることも大差ない。

 

ちがうところは、人の心理がわかる人間が出来てる人が多いわけです。

スーパーアフィリエイターは人の心が分かるから

あなたの心をギュッとわしづかみしてしまうのです。

 

だから、スーパーアフィリエイターになりたければ

人の心理をつかむ文章力が必要なわけですね。

 

それを販売力といいます。

あなたは、まだ特典をいっぱいつけて販売するアフィリエイターのままでいいですか?

 

一歩、抜け出すためにこれをおすすめします。

実際にスーパーアフィリエイターがおすすめしていたので間違いなくいい本です。

 

現代広告の心理技術101

こちらからどうぞ

→  http://123direct.info/tracking....../OhCZrcqd/

 

 反応を取る広告を作るための本

広告の目的は人に行動させること

この本を読めば、広告をより効果的にするため
ただ以下のことを学ぶことができる。

1. 人が何を求めているのか。
2. 人は自分の求めているものをどう思っているのか。
3. なぜ人はそういう行動をとるのか。

それがわかれば、次のことが可能になる。

1. 顧客を満足させる方法がさらにわかる。
2. より多くの人にモノを買いたいと思わせることができる。
3. 良質な製品をより多くの人々のもとに届けられる。
4. 人々の生活により多くの満足感をもたらす手助けができる。

著者のドルー・エリック・ホイットマンは
の長年の経験と広告データから

人が広告を見るときにどういう心理が働くか
という広告行動心理を徹底的に研究し、それを、

相手の頭の中に入る消費者心理の17原則
買わずにいられなくする41のテクニック

にまとめました。

この本はその広告の心理学を追求した一冊です。

 

こちらからどうぞ

→  http://123direct.info/tracking....../OhCZrcqd/

 

 

パソコン一台で自由とお金が手に入る夢のようなビジネスがネットビジネスです。

 

 

 最後までお読みくださりありがとうございます。

 

購買心理の8段階

1 注目 足を止める

2 興味 うんいいかも

3 連想 これで幸せになるかも

4 欲求 イメージをだく、必要性

5 比較・検討 迷いをクリア

6 信頼

人柄、熱意

専門知識、コンサル

勇気付け、安心させる

7 購買

 

無料プレゼント
あの伝説の「夢リタ」から数ヶ月…。柴野雅樹氏が放つ渾身の力作「夢リタトリプルアロー」のPDF版が無料で入手できる大チャンスです。 1円もかからずに初心者のために作成された総ページ数300ページを超える力作が無料なんてあり得ていいのか!いいんです。なぜならそれが柴野クォリティだから。 アフィリエイト報酬だけで4000万円を稼ぐ男の心意気とノウハウの全てを今、あなただけが手に入れることができます。今、すぐ特別特典をダウンロード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。



コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。